お肌・皮膚のターンオーバー周期を正常化!整える方法とは?

 

 

肌のターンオーバーが乱れてしまうと、古い角質が皮膚に残ってしまい、シミやシワが目立つ原因を作ってしまいます。

 

このターンオーバーとは、自然におこなわれる皮膚の生まれ変わりを指します。

 

通常、正常な肌の生まれ変わりは28日から56日周期といわれており、この状態をキープすることが理想です。

 

 

 

ターンオーバーが狂ってしまう原因としては、血行不良・睡眠不足・ストレスなどの原因が多いといわれています。

 

更に栄養不足といった要素も、肌の状態を悪くしてしまうので注意が必要です。

 

 

 

状態を正常化させるには、生活習慣の改善が効果的です。

 

具体的には、食生活を見直すと良いでしょう。

 

 

コレステロールや中性脂肪は、皮膚の再生能力を遅らせてしまう原因になります。

 

これらの成分は卵やレバーに多く含まれているので注意して下さい。

 

 

摂取を控えつつ、食物繊維の多く含まれる緑黄色野菜や海藻類を意識的に食べるようにすると効果的です。

 

 

 

また、睡眠時間も美しい皮膚を作るのに重要な役割をもっています。

 

ゴールデンタイムと呼ばれる午後10時から午前2時の間に睡眠をとることにより、再生サイクルの正常化が期待できるでしょう。

 

6時間程度の睡眠を毎日とると、再生サイクルの改善と共に、健康維持にも繋がります。

 

また、ストレス軽減にも良い効果が期待できますよ。

 

 

 

最後に、血行不良の改善についてです。

 

血行が悪くなると、細胞の働きが悪くなります。

 

働きが遅くなると皮膚の再生リズムも時間がかかるようになるので、注意が必要です。

 

 

血行促進に効果を発揮するのが、軽い運動と湯船にしっかりと浸かる入浴法です。

 

毎日、1時間程度の運動をすることで全身の血行が良くなりますよ。

 

ジョギングやウォーキングなど、手軽におこなえるものを毎日継続することが重要です。

 

夜寝る前に、シャワーだけで済ませずに湯船に浸かることも重要です。

 

お湯にしっかりと浸かることで体がぽかぽか温まり、血行を促進する効果が得られますよ。

 


女優の杉本彩さんが開発!
美肌のための究極の美顔器が誕生!
潤いアップ!血行促進!リフトアップ!
↓↓詳細はコチラ!↓↓